みんなのコラムCOLUMN

みんなのコラム

2021/10/03

掃除する時間がないママにオススメ!暮らしに「プチ掃除」を取り入れよう

【愛知・岐阜・三重】土地探しから始める家づくりを丸ごとサポート!

こんにちは、「ママ目線で建てる!自由設計の家」ライターのさえです。

 

さて突然ですが、皆さんはまとめてお掃除する時間は取れていますか?

育児に家事に大忙しで、まとめてお掃除する時間を取れないママが多いのではないでしょうか。

私も毎日、育児や家事、そして仕事に追わる日々でお掃除をする時間が取れていません。

 

そこで、今回の記事は、「掃除する時間がないママにオススメ!暮らしに「プチ掃除」を取り入れようについてお送りします。

 

お掃除をする時間がないのに、我が家に遊びに来たママ友や子どものお友達は、「家がいつもキレイだよね」と言ってくれます。

実は、毎日の「プチ掃除」のおかげなんです。

そんな我が家のプチ掃除術も含めてお伝えしますね。^^

 

「忙しくて掃除する時間がない!」「掃除が面倒!」というママは、1回5~10分くらいでできるものばかりですので、ぜひ参考にしてみてください。

 

「プチ掃除」を取り入れるポイント

 

まずは「プチ掃除」を取り入れるポイントです。

ポイントは下記の4つです。

 

・ついで時間でやる

・ながら時間でやる

・ルーティーンでやる

・掃除道具は取りやすい場所に置く

 

お風呂に入りながら、洗面器を洗うなど、ついで時間でのプチ掃除。

煮物を煮込んでいる時間に冷蔵庫を拭くなど、ながら時間でのプチ掃除。

テーブルを拭いた後は、必ず電子レンジを拭くなど、ルーティーンでのプチ掃除。

また、手の届く場所にコロコロを置くなど、掃除道具は取りやすい場所に置くと手軽にプチ掃除ができます。

※写真のような簡単掃除グッズを置いておくのも便利ですね。

いずれも、掃除機を出す手間やまとめてお掃除をする時間を取ることはありません。

 

まずは、この4つのポイントをおさえてくださいね。^^

 

場所別「プチ掃除」のポイント

 

4つのポイントをおさえたら、場所別「プチ掃除」のポイントをお伝えします。

我が家の「プチ掃除」術もご紹介します。

 

 

キッチン

キッチンは、「プチ掃除」ができる場所がたくさんあります。

例えば…

電子レンジ…テーブルを拭くタイミングで、濡れぶきんか除菌スプレーで拭く

ガスレンジ&シンク…食器を洗い終わったら、濡れぶきんで拭くかスポンジで磨く

(食器やテーブルを洗ったり拭いたりするふきんとスポンジとは別に用意してくださいね。)

冷蔵庫…料理を煮込んでいる時間に拭く、または燃やせるゴミの日の前日に冷蔵庫整理と一緒に拭く

などです。

ついでに、ながらで、ルーティーンで「プチ掃除」をぜひ習慣化しましょう!

 

 

お風呂

お風呂の「プチ掃除」でオススメなのが、ついで時間の活用です。

お風呂に入りながら、気になるところを1~2ヶ所「プチ掃除」をしましょう。

シャンプーリンスの容器の底を洗う、鏡を磨く、子どものお風呂のおもちゃを洗う…。

どこでもOKです。

毎日1~2ヶ所やることで、いつもキレイな状態が続きます。

 

 

トイレ

我が家では、子どもが汚したついでにササッと「プチ掃除」をしています。

見える場所にトイレ用の除菌スプレーを置いて、トイレットペーパーにシュッとかけてから、便器を拭いています。

また、流せるウエットティッシュも置いて、床を気軽に拭けるようにしています。

 

 

部屋

部屋の「プチ掃除」は、コロコロとウエットティッシュが大活躍です。

我が家では、洗濯物を畳んだ後にコロコロをしますし、ホコリを被った棚を見つけるとウエットティッシュでササっと拭きます。

電化製品のホコリが気になった時は、専用のウエットティッシュが売っているので、それを使って拭きます。

今は、気軽に「プチ掃除」をできるグッズが多いので、本当に便利です。

 

まとめ

「プチ掃除」術はいかがだったでしょうか。

最初は面倒くさいと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、生活の中に取り入れることができれば、すぐに慣れる(習慣化する)と思います。

「忙しくて掃除する時間がない!」「掃除が面倒!」というママは、1回5~10分くらいでできるものばかりですので、ぜひ参考にしてみてください。

 

お掃除の時間が減った分、家族とのおうち時間に使ってくださいね。^^

投稿者:

まずはお気軽に資料請求!コチラから!

Copyright© 2018 ママ目線で建てる!自由設計の家. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.