みんなのコラムCOLUMN

みんなのコラム

2021/10/06

混雑回避で楽しく遊ぼう!〜東芝未来科学館〜

【愛知・岐阜・三重】土地探しから始める家づくりを丸ごとサポート!

こんにちは、「ママ目線で建てる!自由設計の家」ライターのひろモンです。

横浜の僻地に住んでおります5歳と2歳半の姉妹の母です。よろしくお願いします☆

 

 

10月から、緊急事態宣言が解除!となり、

幼稚園や学校も通常日程に戻りますね!

 

しかし引き続きマスク生活が続いたり、

食事中の会話はできず、もとの日常が戻る!とまではいきません。

 

でも、「またお友だちに会えて楽しい!!」と娘は目を輝かせて喜んでおり、私も嬉しい限りです。

 

 

ワクチンも進んできたので、

我が家はお出かけを少しずつ再開しました。

 

ずっとおうち時間が続いていたので、お出かけできるって楽しい!!と親子でウキウキです。

 

 

といっても人混みは避けたい&感染対策はしっかりしたいので、

『ココは人も少なくて遊べそうだな・・・』

『清潔そうで感染対策は十分そうだな・・・』というところを探して行っています。

そこで!

今回は、東芝未来科学館に行ってきたので紹介したいと思います。

 

 

アクセス

 

所在: 川崎市幸区堀川町72−34 ラゾーナ川崎東芝ビル2F

 

最寄り: 川崎駅、京急川崎駅

 

駐車場:なし

 

 

 

感染対策

 

① 事前予約制で入館人数を制限

②20分に1回空気が入れ替わる換気システム

③ 入口に検温機と館内の複数箇所に(体験ブース毎)アルコールの設置

④ アクリル板の設置

⑤ 体験人数の制限

⑥ 展示物・座席・手すりのこまめな消毒・清掃

⑦ スタッフの検温・体温チェック、マスクの着用、手指消毒

⑧ 2歳未満を除き、来館者はマスク着用

 

あまり知名度が高くないのか、もしくは制限されているのか、

同じ時間帯の来館者は10人もおらず、

密になる事はありませんでした。

 

また、随時ふき取り清掃しているスタッフの方がいて、

実験や体験の時もスタッフの方が一定の距離を保ったサポートをしてくれるので、

感染対策は行き届いているように見受けられました。

 

 

 

館内の様子

 

JR川崎駅からラゾーナへ行く途中に東芝未来科学館のモニター看板があるので、

細い通路に入り直進します。

エスカレーターを降りたら右手に科学館入口があります。

 

1フロアに展示がたくさんあり、ほぼどれもボタンを押して説明が聞けたり体験・実験できます。

 

 

 

それでは、実際の様子をご紹介していきます!

 

 

ウェルカムエリア

 

 

入るとまず大きい画面があり、ダンス・クイズ・ゲームができます。

自分の点数が出て、これまでの体験者の記録で最後に順位が分かるので、

長女はこのダンスを何度も何度も挑戦していました。

 

 

静電気の実験

 

 

50万ボルトの静電気発生機に手を置くとみるみるうちに髪が・・・

本人は何が起きてるの?と思っていたみたいですが、

動画見せたら笑っていました。

個室に係の方と2人きりで入って解説していただきながら体験するので、

2歳半の娘は遠慮しておきました。

 

 

加速器実験

 

左右のコイルのボタンを押して、

電流をタイミングよく切り替えると、ボールが回ります。

なかなかできず困っていると、

スタッフのかたが解説してくれてコツが掴めました(大人がハマった笑)

 

 

光のエネルギー

 

 

電球の光で羽が回転する様子がわかります。

この他にもボタンを押すと光の屈折や歪みなどがわかる展示がたくさんありました。

 

 

ハツデントライ

 

 

レバーを回して電気を作り、

その発電量で勝負できるゲーム。

その他にも燃料電池や太陽光などの発電の仕組みが体験できる装置がありました。

 

 

ナノライダー

 

1/100万の半導体の世界を1/1で体験するライド型の体験コーナー。

こちらもゲーム感覚で楽しめるコンテンツで、大人も子どもも楽しめます。

夫が攻略したらしく当日1位をとっていました^^;

 

 

 

消えるプリント『Loops』体験

 

 

フリクションペンで塗り絵をして、

画像を画面モニターに読み込んでタッチしたり、

その絵を消色プリンターで消す体験もできます。

 

 

ミライdeショッピング

 

バーコード式のレジに替わって、

最近GUやUniqloなどで見るレジの体験ゲームです。

RFID(無線電子タグ)方式を採用した近未来型レジ、だそうです。

 

 

その他にもまだまだたくさんの展示や実験装置、体験コーナーがたくさんあり、

1フロアながら盛りだくさんでした。

センサーを利用したり、

プロジェクションマッピングを利用したゲームや、

省エネに関するゲームがあったりと、

たくさん遊べ、かつ学ぶことができました。

 

 

ヒストリーゾーン

 

 

ヒストリーゾーンには創業者の物語や1号機の展示など東芝のこれまでのあゆみが展示されていました。

 

いわゆる昔ながらの社会見学でいった科学館、というゾーンでした。

 

 

この中で子どもたちが喜んだのが、この茶運び人形。(からくり人形)

 

江戸時代に使用されていたもののレプリカで、

声をかけるとスタッフの方が実演してくれます。

 

服を着ていない、からくりの見える人形もあって、

説明を受けながら見るとからくりがなんとなく分かって面白い!!

ちょっと顔は怖いけど^^

 

どうやって発明したのか調べたくなる体験でした。

 

 

まとめ

 

我が家の5歳と2歳半の娘たちはたっぷり遊んで2時間半くらいここで過ごしました。

ラゾーナもすぐ近くで、駅も近いのでアクセスも良しです。

 

そしてなんといってもこの施設、

こんなに遊べてなんと無料!タダ!0円なんです!!

見どころいっぱい、ゲーム感覚で体験や実験もできて学べ、

清潔で空いている。サイコーです。

コロナ以前は実験の実演もあったようです。

公式HPから実験のyoutubeもたくさん配信しているので、

サービスがすごいです。

今後は実演も再開しそうです。

 

 

ただ・・・駐車場がない!

そして近くのコインパーキングは高い。

併設してラゾーナ川崎があるので、そちらの駐車場が一番近いです。

 

 

ちなみにラゾーナ川崎の駐車サービスは以下の通りです。

¥1,100〜¥3,300(各店舗合算)未満で1時間半無料、

¥3,300〜¥33,000(合算)未満で2時間半無料、

¥33,000(合算)以上で3時間半無料。

 

シネマ利用の場合2時間半無料。上記と併用で最大5時間半までは無料になるみたいです。

 

駐車サービス以降は20分ごとに¥200(税込)。

 

なので、あまりこちらでお買い物しない場合はあっという間に高くなってしまいます。

 

 

そんな時我が家は駐車場予約サイトを使って、

近隣コインパーキングより割安に駐車場を利用します。

我が家がよく使うのは『特P』や『akippa』というサービスです。

当日や直前でも空きがあれば予約でき、

この日も徒歩12〜3分の場所に10〜16時¥600で利用できました。

これで駐車場問題も解決!

 

 

 

さいごに

 

いかがでしたでしょうか?

東芝未来科学館は1961年に開館し、

2014年にリニューアルしたそうです。歴史ある、新施設!

 

我が家の5歳と2歳には科学の知識はまだ分からない事だらけ、かもしれませんが、

体験や実験を通して驚きや楽しさを感じていたようです。

 

 

最近の科学館博物館は魅力がいっぱいですね☆

また穴場スポットを見つけたらご紹介したいと思います!

投稿者:

まずはお気軽に資料請求!コチラから!

Copyright© 2018 ママ目線で建てる!自由設計の家. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.