みんなのコラムCOLUMN

みんなのコラム

2021/07/09

我が家の車ルールと子供を接待!?〜飽きさせない遊びの紹介〜

【愛知・岐阜・三重】土地探しから始める家づくりを丸ごとサポート!

 

こんにちは!関西在住「ママ目線で建てる!自由設計の家」ライターのhiyokoです。

 

 

 

 

 

日々の暮らしに体にいいモノ、環境にいいモノを選びながら生活しています。そして5歳、3歳、1歳の子供達となんでも作れる旦那さんに、犬が2匹に義実家と完全同居をしております。末っ子がかわいい亀の名前をよべるようになりました。

 

 

 

もうすぐ夏休みですね。ドライブなどで車に乗る時間が増える時期ではないでしょうか?私が住んでいる場所は都会の方からみると田舎で田舎からみると都会です(笑)なので車は必要不可欠と言ってもいいくらいです。

 

 

 


我が家の車ルール

 

①座る場所は変えない。

3人ともチャイルドシート必須年齢なこともありますが、ジュニアシートなど動かしやすいものもつけています。それでも乗る場所は固定です。

「あーそこに乗りたかった〜」の喧嘩を防ぐためです(笑)一個でも喧嘩の火種は消したいです。

 

 

②ドアは子供は触らない

スライドでもバタンバタンのドア(正式名称はわかりません(笑))もどちらもお触り禁止です。

 

 

③テレビやDVD、タブレットなどは極力見ない

我が家は車に乗る時はもっぱら音楽派(車で聴くのを逃すと音楽に触れる機会が減ってしまうのがいやです。)です。それと子供が乱視の矯正をしているのでなるべく車に乗っている時はタブレットやテレビは避けたいと思っています。

 

 

④「まだ〜まだつかへんの〜(まだ到着しないの?)」と言われた時は正直に伝える。

「まだつかん(まだ着きません。)」と答えます(笑)

何歳の子でも何時頃と伝えます。漢字が分かる子には地名を伝えます。一緒に地図を見るのもいいですね。

電車などの場合も駅の数を伝えます。3割くらいの確率で納得します(笑)

 

 

 

しかしそれでもまだまだ?攻撃襲来しそうな時は

気を逸らすようなちょっとした遊びを取り入れます。

 

 

 

 

☆お店や建物を使って気を逸らす

①お店の看板でCMのリズムをいう

関西人はお店の名前をCMのリズムで言ってしまう人が多いです(笑)

我が子達も看板を見てローマ字のお店でもCMのリズムで読んでいます(笑)びっくりしました!!

 

②自動販売機の数を数える

右側と左側にわかれて自動販売機の数を数えます。到着時に数が多かった方が勝ちです。これは私が姉としていたのですが、自動販売機が5個並んでるとめっちゃテンションあがります(笑)小学生くらいがおすすめです。稀にレア自販機(お菓子の自販機などあまり見ない物)が見つけれたりします!!

 

 

☆車を使って気を逸らす

①車のナンバープレートの4桁を+、−、×、÷で計算して10にする。

これは沢山の方が試したことがあるのではないでしょうか。計算能力の向上にも繋がりますし、親も楽しめますよね!!

 

 

②トラックで動物園

トラックにはメーカーやお店のロゴがかかれていますよね!動物がモチーフの物も沢山あります!!そこそこの規模の動物園ができますʕ·ᴥ·ʔ

 

③車のタイヤの数を数える

普通の車は4本ですがトラックによっては同じ場所に2本ずつなど数えがいのあるトラックも走っています。おーーー!タイヤいっぱいやん!ってなります。

 

 

☆標識を探しで気を逸らす

道路標識には種類がありますよね。

 

①規制標識

②警戒標識

③指示標識

④補助標識

⑤案内標識

に分けられます。免許証取得の時に勉強するので、大人は当たり前にわかりますが、子供は新たな発見です!

 

↑ビンゴゲームみたいに遊んでも楽しいですよね。

 

 

重要事項

探す系遊びをする時は大人も発見したときに

「あったーーーー!!」

とハイテンションでいうことが大切です(笑)そしてめっちゃ喜びましょう(笑)

大体むきになって乗っかってきます(笑)

 

 

☆もしも話で気を逸らす

山沿いを車で走っていたら

「山から象でてきたらどうする?」

って聞かれました。私も小さいころ、日本の山や森にもライオンがいると思ってました(笑)今でも本当はおるんちゃう?(見つかっていないだけで生息してるのでは?)と思っています(笑)

「山から象でてきたらどうする?」

と話題に困ったらお子様に聞いてみて下さい。

 

 

おまけ

遠出やドライブの時は

親は天才接待人です。そして子供達は大企業の役員と思い込み、素敵な接待とおトイレ屋さん(サービスエリアを過ぎてからのおトイレ行きたいはドキドキハラハラします。)も兼業しましょう。役員が一人でも寝てくれたら最高ですね。

 

 


 

そんな我が家のおすすめ車絵本

 

 

トミカの迷路

 

 

青信号のみ通って進むなど、交通ルールを知るきっかけになります!!もってるトミカを探すのも楽しいです!!

 

 

こうじの車

 

男の子の絵って緻密やな〜と思ってた幼いころの私。あー。こーゆう絵本を見るからかぁ〜!と思った絵本です。本間に細かい!!

 

 

のせてのせて

 

我が家のトンネルを通過するときの合言葉はこの絵本の真似です!トンネル大好きです。

 

 

 


運転手の時はなかなかできないことも多いですが、助手席専門になれる日は1度試してみて下さい(*´ω`*)

交通安全と車内平和(喧嘩やママもイライラしない空間)なドライブタイムをお過ごし下さい。

投稿者:

まずはお気軽に資料請求!コチラから!

Copyright© 2018 ママ目線で建てる!自由設計の家. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.