みんなのコラムCOLUMN

みんなのコラム

2021/06/25

毎日のことだから取り入れたい!ひと手間がポイントの我が家の「オムツ替えアイディア」

 

こんにちは!「ママ目線で建てる!自由設計の家」ライターlalaoです(^^)

 

夫と、2歳になった息子と元保護犬のわんこと暮らす専業主婦です。

 

ほぼワンオペ育児なこともありドタバタな毎日ですが、

 

「日々を丁寧に、大切に過ごすこと」を目標に生活しています。

 

 

赤ちゃんのお世話でなんと言っても大変なのが・・・

 

毎日の「オムツ替え」だと思います!!!

 

新生児の時には1日に10回以上はオムツ替えがあったり、

 

寝返りやハイハイが始まるとオムツ替え中に逃げられたり(笑)

 

イヤイヤ期真っ盛りな我が家の息子は、

 

もはやオムツ替えをすんなりさせてくれません(T_T)

 

ママとパパをちょっぴり悩ませるオムツ替えは、なんとしてでも楽したい!

 

今回は、ひと手間がポイントの我が家の「オムツ替えアイディア」をご紹介いたします!

 

 

 

 

家中にオムツとおしりふきを配置!

 

子供がおしっこやウンチをするタイミングって、

 

「なんで今!?」「え?ここで?」って時がほとんど・・・(笑)

 

オムツを替えたばっかりな時、出かけようとする時、車の移動中に、などなど。

 

もちろん、相手は子供です。出てしまうものは出てしまう。止められない。

 

分かってはいるんです!でも、はぁ・・・とちょっぴりため息が出てしまうんです。

 

わざわざオムツを別部屋に取りに行ったりするのも手間だったりするんですよね!

 

我が家では、「玄関」「寝室」「リビング」「車」など

 

あらゆるところにオムツ&おしりふきを置いています!!!

 

基本中の基本ですが、これだけで安心感が違います(笑)

 

 

 

 

オムツ交換時は音の出るおもちゃが最強!

 

オムツ交換の時、赤ちゃんはジタバタと動き回ったりしてまさに戦場!

 

そんな時に役立つアイテムは、音の出るおもちゃ!

 

我が家ではこんなものを常備していました!

 

 

2歳になった息子はもう言葉が通じるので卒業しましたが、

 

赤ちゃんの頃は、この音の出るおもちゃを持たせながらオムツ交換をしていました。

 

大切なのは・・・

 

これはオムツ交換時にしか出さないおもちゃにしておくこと!

 

いつも遊んでいるおもちゃだと、ある程度使うと遊び飽きてしまいます。

 

オムツ交換の時の特別なおもちゃにすると、

 

見慣れないおもちゃに赤ちゃんは集中!釘付け!

 

その時に素早くオムツ交換するのがポイントです!!!

 

 

 

 

 

おしりふきは取り出しやすく!

 

いざ、オムツ交換をする時にぷちストレスとなるのが、おしりふきの取り出し!!!

 

水分を多く含むおしりふきって・・・めっちゃ繋がって出てくる!!!

 

ママ・パパたちが一度は経験するとぷちストレスだと思います。

 

そんなぷちストレスを軽減する方法がこちら!!!

 

 

①まず、おしりふきを用意します。

 

②おしりふきの開け口のテープをめくり

 

③これを、開け口の半分まで留める!!!

 

④あとはおしりふきを出すだけ!

 

 

繋がらずにするりと1枚だけを取り出せます!!!

 

あとは市販のおしりふきケース等に収納するだけ!!!

 

たったひと手間ですが、これだけでスムーズに取り出せるんです♫

 

シールで全部閉じなくて乾かないの?と思うかもしれませんが、

 

 

ケースに収納すれば密閉されていて乾きにくいです!

 

なにより・・・毎日のオムツ交換で乾く前に使い切ります(笑)

 

 

 

 

オムツはコンパクトに処理!

 

オムツ交換がやっと終わり、ゴミ箱に入れようとするとゴミ箱がパンパン!!!

 

これは、ママ・パパたちのあるあるですよね・・・(涙)

 

ゴミ箱のサイズやゴミ収集の感覚もそれぞれだとは思いますが、

 

少しだけ、使用済みオムツをコンパクトにする方法があるんです!!!

 

 

①使用済みオムツをくるくる丸めます。

 

②全部丸めたら、オムツテープが無い方に

 

③左端を中心部に折りたたみ

 

④左端を抑えながら、反対の右端を持ちます

 

 

⑤ここでギューっと力いっぱい中心部にある左端を越えるように折りたたみ

 

⑥できるだけ、裏側のテープに近づけます

 

⑦そして、テープを伸ばしねじりながら

 

⑧引っ張ってきた右端を留めます!

 

左側はコンパクトな留め方、右側は通常の留め方

 

こうすることでこんなにコンパクト!!!

 

ウンチの場合はできない時もありますが、

 

おしっこの量であれば、この留め方でもいけちゃうんです!

 

ほんのひと手間ですが、これだけでゴミを少しだけコンパクトにできます!!!

 

慣れてしまえば簡単で、すっきりしますよ♫

 

外出先でのオムツ持ち帰りの時にも使えるちょっとした工夫です!!!

 

 

 

 

 

まとめ

 

ひと手間がポイントの我が家の「オムツ替えアイディア」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

ちょっとした工夫ですが、このひと手間が毎日のぷちストレスを軽減してくれるはずです!

 

いつかは卒業するオムツ交換ですが、少しでもママ・パパたちを楽にできたら嬉しいです♫

 

 

 

投稿者:

まずはお気軽に資料請求!コチラから!

Copyright© 2018 ママ目線で建てる!自由設計の家. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.