みんなのコラムCOLUMN

みんなのコラム

2021/05/09

手抜きだと思われない関西のお昼ごはん

【愛知・岐阜・三重】土地探しから始める家づくりを丸ごとサポート!

初めまして!関西在住「ママ目線で建てる!自由設計の家」ライターのhiyokoです。

 

 

日々の暮らしに体にいいモノ、環境にいいモノを選びながら生活しています。

そして5歳、3歳、1歳の子供達となんでも作れる旦那さんに、犬が2匹に義実家と完全同居をしております。

 

あっ!!かわいい亀も冬眠から目覚めております。

 


 

そんな私達関西人は粉物も好物ですが、煮炊きしたものが大好きです。

かぼちゃのたいたん(煮物)お芋さんたいたん(煮物)。毎日のように食卓にたいたん(煮物)がでてきます。たいたんとはたいた物という意味です。

そんな我が家で人気なのが、、、

 

ぼっかけです。

 

ぼっかけとは牛すじとこんにゃくを醤油や味醂でたいた物です。

 

これを金曜日に作っておけば土日のお昼は2分で作れます!!土曜日と日曜日はパパもお休みのご家庭も多いとおもいます。土日のお昼ごはんはボリュームとスピードがだいじですよね。。。(;_;)

 


 

まず、用意するもの

たきたいだけの牛すじ(今回は400g)

入れたいだけのこんにゃく(今回は250g)

醤油…お鍋ぐるぐると3周

味醂…お鍋ぐるっと1周

お酒…お鍋ぐるぐると2週

お砂糖…小さじ2

粉末だし…小さじ2

…適量

 

①牛すじとこんにゃくを刻みます。

 

②水をはったお鍋に粉末出汁をいれ牛すじをいれて煮込みます。

私は面倒くさいので下茹でしません。(笑)そのままたきます(笑)そのかわりアク取りはがんばります(笑)アク取り後こんにゃくもいれてください。お酒とお砂糖いれます。

中火で20-30分

 

③スジが柔らかくなったころにさらにその他の調味料をいれてたきます。

お好みの味付けで。(レシピのお鍋ぐるぐると○周は参考まで!)

 

最初少し薄くても炊くと濃くなるので何回か味見をすることをおすすめします。

たけばたくほど、すじはやわらかく、こんにゃくに味がしみます。

 

以上です。

 

我が家はこの基本のぼっかけにごぼうや大根、おろしショウガなどを足したりします。お野菜いっぱい食べれますよ

↑ごぼう入りです。

 

こんにゃくは海藻粉が入ってない物のほうがおすすめです。こんにゃく芋は国産でも海藻粉が輸入物ということがあるみたいです。一度表示を確認してみてくださいね。

 

 

金曜日はお好み焼きパーティー

ぼっかけを作った日はよく頑張ったので、お好み焼きが楽チンでおすすめです!!

いつものタネにぼっかけをいれてマゼマゼ。我が家の子供達は豚バラよりぼっかけ派です。これに焼きおにぎりなんてあれば最高ですよね♥関西人は本当に炭水化物と炭水化物いけます。お好み焼きパーティーです!!私はダイエットのためにおにぎりは1個にしておきます。

 

 

土曜日のお昼はぼっかけ丼

①白いご飯にぼっかけるだけ。温泉卵があれば最高です。

②鍋にぼっかけいれて卵とじ。それをご飯にon

お好きな方法でお楽しみください。

 

 

日曜日のお昼はぼっかけうどん

①いつものうどんにぼっかけるだけ。

 

 

さらに、

湯がいた餅をおすましの出汁にいれて、ぼっかけ。

冷奴に、ぼっかけ。

焼きそばぼっかけ。

卵でぼっかけ包むのも

 


 

しかも牛すじは低カロリーに高タンパク、コラーゲンなども豊富です!

 

牛すじは100g→155kcal

鶏むね肉100g→191kcal

 

といわれています。

こんにゃくも低カロリーで食物繊維、ヨウ素、カルシウムが豊富です。

ぼっかけ最高です

 


 

まとめ

小さい子供がいるご家庭で長時間の煮物は少し面倒な気がしますが、夕ご飯の支度の一番最初に始めてしまえば、他の料理を作りながらみることもできます!!

 

コロナ渦でお家ご飯が増えた中で少しでも簡単にでも健康的に。是非一度試してください(•‿•)

 

投稿者:

まずはお気軽に資料請求!コチラから!

Copyright© 2018 ママ目線で建てる!自由設計の家. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.