みんなのコラムCOLUMN

みんなのコラム

2021/01/13

まるでゲームの世界に迷い込んだよう! 子どもから大人までが楽しめるeスポーツバーが大須にオープン

【愛知・岐阜・三重】土地探しから始める家づくりを丸ごとサポート!

 こんにちは、「ママ目線で建てる!自由設計の家」ライターのまえだです。

 

今回は、名古屋の新スポットをご紹介。

子どもから大人までが楽しめるというから、ぜひチェックしてみて!

 

世界で熱く盛り上がるeスポーツの世界

フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)より

 

 

 突然ですが、「eスポーツ」という競技をご存じですか?

 

「エレクトロニック・スポーツ」の略で、コンピューターゲームをスポーツとしてとらえ、その頭脳や技術を競う新しい競技のこと。

“遊び”として親しまれていたゲームが発展を遂げ、海外では数億円の賞金が用意される大会が開かれたり、2022年のアジアオリンピック大会の正式種目にも選ばれたりするなど世界中から注目を集めています。

 

 日本では、高校の部活動として取り入れる学校があったり、全国大会が行われていたりしていますが、世間一般に認知され一大ムーブメントとなるにはまだ時間がかかりそう。

 

 でも実は、愛知県にはeスポーツが盛り上がる素地があるようです。

2019年には、セントレアに隣接する「AICHI Sky Expo」のこけら落とし公演としてeスポーツの大会が行われ、予想を上回る人出があったそう。

さらに、中部地区には「グランツーリスモSPORT」の世界チャンピオンをはじめ、様々なゲームのトッププレーヤーが多いそう。

 

そんなeスポーツを、ナゴヤからさらに盛り上げて広めていきたいと、

2020年12月1日、新たなスポットが誕生しました!

 

 

愛知初の新システム導入!
eスポーツバー「AI‐scream」

ナゴヤのサブカルチャーの聖地・大須にオープンした「AI―scream」(アイ スクリーム)は、話題となっているeスポーツをコンセプトにしたバー。

 

店内に一歩踏み入れると、そこには…

 

 

ネオンカラーに彩られた不思議な空間が広がります!

ステンのカウンターや大画面に映し出されるバーチャル画像、にぎやかな音楽が流れる近未来的な雰囲気は、ゲームの世界さながら!

 

 

照明にはかなりこだわっており、音などに反応して調光ができる「DALIシステム」を愛知の飲食店では初採用しているそう。何万通りの光の組み合わせでゲームソフトのような世界観を作ることができるといいます。

ちなみにこちらの施工をしたのは名古屋の実力派リノベーション会社「合同会社フリーキスワークス」
業界の常識に囚われることなく、自由な発想でユーモアに溢れたデザインで住まいや暮らし方の提案を行っています。
施工までの様子はこちらからチェックできますよ。

 

 

土日祝はお昼からオープン
まずはeスポーツの魅力に親しんで

 現在は、店内のモニターでeスポーツの世界大会の様子やゲーム実況が流れており、ゆくゆくは店内でプレイもできるようになるといいます。

 

「バーというと、夜やお酒のイメージが強いですが、大須に遊びにきたついでにふらっと寄ってほしい」と話すのは、オーナーの中森瑛二さんと店長のたまちゃん。

お二人とも幼い頃からコンピューターゲームに親しみ、現在はeスポーツのプレイヤーとしても活躍されています。

 

「日本での競技人口はまだ少ないeスポーツですが、どんな年齢でもできるし、そこからプロになれる可能性だってあるんです。 とっても夢のあることでしょう?」と微笑む中森さん。

初心者にこそ、その魅力を体感してほしいといいます。

 

「“たかがゲーム”と思うこともあるかもしれませんが、本気になると心を揺さぶられることがありますよ」という中森さんの言葉どおり、店内に流れるゲーム画像を眺めていると、思わず声援を送りたくなります。

プレイをしていなくてもその世界に引き込まれ、「頑張れ!いや、そうじゃないでしょーー!?」と、頭を抱えながらモニターの向こうの見えない相手に向かって檄を飛ばして熱くなりました(笑)

 

※ちなみに、私は子どもの頃から極度のコンピューターゲーム音痴。格闘技の対戦ゲームでは一度も勝ったことがありませんし(スタートと同時に技を繰り出すこともなくボコボコにされる)、コントローラーのボタンを同時にでたらめに押して(ボタンの組み合わせが覚えられない上に、強くたくさん押せばキャラクターが早く動くと本気で思っていた)壊していました…。

 

そんな様子を見てたまちゃんは、「プレイを見ているだけでもおもしろいですよね。国境も世代も超えてつながれるのがeスポーツの醍醐味! 色んなゲームがあるので、気軽にチャレンジしてみてください」と話してくれました。

 

 

 土日祝は昼からオープンしており、ノンアルコールやフードも充実しているのもポイント。

今後は、子どもから大人まで一緒に楽しめるよう、プロゲーマーのデモンストレーションなどのイベントも企画しているそうです。イベントの告知や店舗情報は公式SNSでチェックできますよ。

 

Twitter:@AI_scream_aichi

Instagram:@ai_scream_aichi

 

 

 

お店を盛り上げる謎の美少女たちが降臨!

同店にはスタッフ以外にもeスポーツの魅力を伝える強力なサポーターがいるそう。

 

では、早速登場してもらいましょう!

 

ジャジャーン♪

公式Twitter(@AI_scream_aichi)より

 

黯音(くろね)あい(@KuroneAi_Vtuber)ちゃん(右)と

綵彗(あすい)しのちゃん(@Sino_Asui)(左) のお二人です。

 

黯音あいちゃんは、ねことゲームが大好きで、

綵彗しのちゃんは、絵を描くとことゲームが大好きだそう。

実は、二人はVtuberとしても活躍中☆
お店の情報やゲーム実況などを随時配信しているので、こちらもぜひチェックしてみて!

黯音あい YouTubeチャンネルはこちらから

綵彗しの YouTubeチャンネルはこちらから

 


取材協力

AI―scream(アイ スクリーム)

名古屋市中区松原1丁目14-11 ウエスト大須3F

営業時間:平日16:00~0:00

     土日祝13:00~0:00

定休日:水曜

TEL:070-4466-2591

e-mail:ai.scream1128@gmail.com

Twitter:@AI_scream_aichi

Instagram:@ai_scream_aichi

※新型コロナウイルス感染症による社会情勢によって営業時間が変更になる可能性があります。来店時に確認してください。

投稿者:

まずはお気軽に資料請求!コチラから!

Copyright© 2018 ママ目線で建てる!自由設計の家. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.