みんなのコラムCOLUMN

みんなのコラム

2020/12/17

コロナ禍でも楽しめる!お出かけスポット&感染対策【横浜編】

 

 

【愛知・岐阜・三重】土地探しから始める家づくりを丸ごとサポート!

こんにちは、「ママ目線で建てる!自由設計の家」ライターのabeです。

 

 

 

 

12月になって一気に寒くなり
コロナの感染も広まりつつある毎日ですが
あなたはどんな毎日を過ごしていますか?

 

 

テレビやネットでは
第3波というニュースが毎日流れる中

 

朝の情報番組で司会の方が発した言葉が
心に残っているのでシェアさせてください。

 

 

「自粛も、もちろん大切だけど、経済も回していかなければ
 生活できない人も出てくる。

 私たちが考えている以上にお店側の感染予防対策は素晴らしい。
 なので利用する私たちが気をつけて、お店に寄り添わなければいけない」

 

 

この発言のどこが心に残ったかというと
お店側も生きるために開店しているんだというところです。

 

 

この問題は日本より規制が大きい
海外の方がわかりやすいかもしれません。

 

海外では、第二の緊急事態宣言が地域によって発令されていたり
飲食店の自粛ではなく、営業禁止が発令されている地域がたくさんあります。

 

そうなってくるとコロナ感染者は減り
元の生活に戻ることができるかもしれませんが

 

お店を開くことができす
職を失った人はどうなってしまうのでしょうか?

 

家族を養えず、生活が苦しい。
最悪、命を落としてしまう人だっている。

 

 

 

 

この流れだってコロナに殺されていると言っても
過言ではないと私は思います。

 

実は日本でも同じことが起きています。

貧困や不安で自殺者が後をたたないという
ニュースを目にします。

 

 

こんな時こそ大切なのは

個人の意識を高め
協力しあうということだと私は思います。

 

お店側やイベント主催者などは
国のガイドラインに従って
感染予防対策を徹底し、

 

お店を開けるように
全力を尽くしています。

 

(日本は少しお店側の人に対して
援助が足りないと私は思いますが・・・)

 

徹底しているにもかかわらず
1人でも陽性者が出てしまえば
営業を停止せざるを得ない状況の中で

 

私たち利用者側が
お店の人たちの対策に協力的にならなければいけないと思います。

 

 

正直どれだけ徹底してても
感染してしまうことはあると私は思うので
こればかりは何が正しくて

 

何が間違っているのかは
わかりませんが、一人ひとりの意識の違いが
感染を広めかねないということは確かだと思います。

 

長くなってしまいましたが!

 

何が言いたかったかというと
みんなでうまく経済を回しながら
コロナに負けない生活を遅れたらいいなということです。

 

 

今回は
私が住んでいる横浜市で人気のオススメスポットを
その施設の感染対策や営業時間を含めご紹介したいと思います!

 

小さいお子様も大人も楽しめるスポットが
盛り沢山です!

 

あなたが住んでいる
地域にも似た施設があるかもしれません!

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

 

 

【横浜・アンパンマンこどもミュージアム

 

営業時間ミュージアム 10:00〜17:00 ※最終入館16:00
ショップ&フード・レストラン 10:00〜18:00

 

神奈川県横浜市西区みなとみらい6-2-9
TEL:045-227-8855(10:00~18:00)
 
こどもと言ったらアンパンマン!ってところ
ありませんか?☺️笑
 
 
お子様と一緒に行くのはもちろんですが、
私が初めてここに行ったのは中学2年の時です!しかも母と2人きり!笑
 
なのにとっても楽しかったです!
目に写るもの全てが可愛くて
 
お店もカラフルで
大人でも十分楽しめます!
 
有料の場所も多いですが
1Fのお店は全て無料です!
(フードコート、ジャムおじさんのパン工場、グッズ売り場)
 
 
 
そんなアンパンマンミュージアムの
感染対策はこちら!↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 
①お客様へのお願い
②新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のご案内
③イベント・遊具・サービスの休止状況
④その他の取り組み
 
4つに大きく分けています。
 
 
HPのトップに随時ニュースとして更新されています。
 
 
 
【カップヌードルミュージアム】
 

開館時間

10:00 〜 18:00 (入館は17:00まで)

 
 
 
11の展示・アトラクションがある
カップヌードルミュージアム。
(6つの展示・アトラクションで利用制限や休止を
行っております。)
 
 
 
子どもたちひとりひとりの中にある創造力や探究心の芽を吹かせ、
豊かに育てるための体験型ミュージアム。
 
 
がコンセプト!
 
 
 
私は息子が幼稚園・小学生くらいの年齢になったら
ぜひ連れていきたいです!
 
 
こういう食が関連している施設は
子どもの食育にもなります。
 
どんな勉強でもそうだと思うのですが、
 
 
<楽しんで学ぶ>ことってすごく大切だと私は思います。
自分たちが普段口にしている物がどうやって作られているのか
間近で体験することで、食べ物を大切にしたり
探究心が育ったり!
 
 
実際にこのミュージアムには
 

・チキンラーメンファクトリー(現在当面の間、休止をしております。)
・カップヌードルパーク
(現在当面の間、休止をしております。)

 

など体験型アトラクションもあります。

ここでなくても、体験型の施設は
子どもを連れていきたいスポットにオススメです(*^◯^*)

 

そんなカップヌードルミュージアムは
まず公式HPを検索すると

 

重要なお知らせとして
事前にチケットをお買い求めいただくことを
促しています。

 

 

 

 

コロナ対策で

 

密を防ぐために、事前予約制や
一部のアトラクションを休止したり
利用制限したりしています。

 
 
ソージャルディスタンスを意識しながらも
少しでも多くのアトラクションが楽しめるように工夫がされています!
 
 
 
 
 
 
 
【こどもの国】
 
 

開園時間

9時30分~16時30分(最終入園時間/15時30分)

◎7~8月は17時まで開園します。(最終入園時間/16時)

 

※各種パスポート券・各種メイト券を
ご利用の場合も、開園時間は同様です。

休園日

毎週水曜日(水曜が祝日の場合開園)・12月31日・1月1日

 

 

その他別途料金かかりますが、
屋外プールやバーベキュー

 

 

ボート乗りやサイクリング
アイススケートなど

 

 

乳幼児をお連れの方から
大人まで、一日遊べる施設です!

 

なんと言っても
屋外なので、室内で遊ぶより

密を避けることができ安心ですよね!

 

園内には牧場もあり、
子どもたちは動物と触れ合うことができますよ☺️

 

幼い時
家族で群馬こどもの国になら
行ったことあったのですが、

 

 

まさか横浜にも
あるなんてびっくりです!笑

あなたの住んでる地域には
ありますか?☺️

 

 

また、公式HPのインフォメーションには

 

 

現在の営業状況とお客様へのお願いとして
感染拡大防止の注意事項が表示されています。

 

 

 

絵もついてわかりやすいので
お子様と一緒に確認するのもいいですよね☺️

 

 

家庭内だけ、飲食店だけではなく
このような娯楽施設も利用者の方に
楽しんでいただけるよう細心の注意を払っています。

 

毎日毎日
感染者のニュースが後を経たないですが、

 

小さいお子様がいると
自粛自粛も難しいと思います。

 

一人一人が意識をして
お互い助け合って生活していきたいですね。

 

 

次回は川崎のスポットをご紹介します!

 

最後までご覧いただきありがとうございました(*^◯^*)

投稿者:

まずはお気軽に資料請求!コチラから!

Copyright© 2018 ママ目線で建てる!自由設計の家. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.