みんなのコラムCOLUMN

みんなのコラム

2020/10/30

引っ越し後に生活が一変!? ~環境編~

 

【愛知・岐阜・三重】土地探しから始める家づくりを丸ごとサポート!

 

こんにちは、「ママ目線で建てる!自由設計の家」ライターのつよきちです!

 

前回は引っ越し後に役立った神家電についてご紹介いたしました。

 

今回は「引っ越し後に生活が一変!? ~環境編~」と題して、引っ越し後に変わった変化についてご紹介したいと思います。

 

ぜひこれから引っ越しを考えていらっしゃる方は参考にしていただければと思います。

 

引っ越しが冷蔵庫を変えた

 

引っ越しによって変わったもの。

 

それは冷蔵庫です!

 

引っ越しで冷蔵庫の中身を一度全て空にしなければならなかったからです。

 

それまで我が家の冷蔵庫はというとぐっちゃぐちゃ。

 

まさに無駄のオンパレード!

 

賞味期限がいつ切れるか把握しきれておらず、発見された時にはゴミ箱行が日常でした。

 

しかも不要なものまで買ってきてしまう始末。

 

冷蔵庫の整理によって、そういった食品ロスがなくなりました。

 

必要なものを必要な時に必要な分だけ買う。

 

とても当たり前なことかもしれませんが、、、

 

そんな当たり前なことが、こんなに気分のいいことだとは知りませんでした。

 

念願の観葉植物…思ってたんと違う

 

引っ越しして楽しみにしていたことの一つが観葉植物でしたが…

 

自分の思うようにバンバン置いて、緑に囲まれたお部屋にすることはできませんでした。

 

引っ越しして思ったことは、「子どもが小さいうちは観葉植物は難しい」ということです。

 

息子は、引っ越ししてさっそく置いた観葉植物に興味津々!

 

葉をちぎったり、石を口に含もうとしたり。

 

息子は遊び盛りの2歳児。

 

きっと観葉植物用の台なんて置いた暁には、目が離せなくなるでしょう。

 

諦められずに相変わらず小さい観葉植物は細々と増やしていっているのですが…

私の夢「緑に囲まれたお部屋」が叶うのはもう少し先になりそうです。

 

 

ダイニングテーブルって凄すぎる

 

いままで我が家にはダイニングテーブルというものがありませんでした。

 

ダイニングテーブルって、本当に凄い!

 

まさにこの言葉がぴったりです。

 

何が凄いかというとダイニングテーブルは、ダイニングテーブルらしい使い方(テーブルに並べてご飯を食べる)だけではないというところです。

 

例えば、少し置いておきたいものが置けることです。

 

ポストに入った郵便物等、ちょっと置いておきたいものはテーブル。

今は着ないけど、また着るかもしれないダウンは椅子。

 

少し置いて置きたいものって色々とありますよね!

 

それだけではなく、子どもに触られたくないものまで置くことができます。

 

また花瓶も置くことができます。

 

日光が必要な観葉植物は難しいかもしれませんが、花瓶ならテーブルに気軽に置くことができるので、引っ越してからは花瓶に花を飾るようになりました。

 

一番感謝しているのは、ダイニングテーブルで仕事ができるようになったことです。

 

今までは床に小さいテーブルを出して、腰を丸めながら仕事をしていました。

 

理想は自分の部屋で自分のデスクですが…

子どもがいらっしゃるご家庭ならご理解いただけると思いますが、それはなかなか難しいですよね。

 

ダイニングテーブルでは、テーブルが大きく、椅子に座って仕事ができるので、以前よりも仕事をする時に気分がいいです。

物を置く場所を近くに作ったため、仕事効率も上がったような気がします。

 

まとめ

今回は引っ越しによって変わったもの、冷蔵庫、観葉植物、ダイニングテーブルについてご紹介いたしました。

 

冷蔵庫では、引っ越しによって整理され、それが無駄を省き、節約にもなりました。

 

また観葉植物では理想とは違ったかもしれませんが、ダイニングテーブルを置くことにより代わりに花瓶で花を楽しむことができるようになりました。

 

ダイニングテーブルは、本来の使い方だけではなく、少し物を置いておきたい時や仕事場としても活用できることをご紹介しました。

 

引っ越しは生活を変化させるためのきっかけにもなります。

 

ぜひいい方向での変化ができるように、応援しています。

 

投稿者:

まずはお気軽に資料請求!コチラから!

Copyright© 2018 ママ目線で建てる!自由設計の家. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.