みんなのコラムCOLUMN

みんなのコラム

2020/07/07

お家の庭やベランダでハーブを育てよう!初心者おすすめハーブ5選

こんにちは。
ライターのさえです。

 

梅雨の時期で、全国的に雨が多いですが、いかがお過ごしでしょうか。
蒸し暑くなってきたので、マスクによる熱中症に気を付けてくださいね。

 

さて、今回の記事は「お家の庭やベランダでハーブを育てよう!」です。
お家に植物があると、パッと華やかになりますよね。
しかもハーブは丈夫なものが多く、食用にもできるのが嬉しいですよね。

 

我が家でも、ベランダでハーブを育てています。
ハーブはガーデニング初心者でも、コツをつかめば簡単に育てることができるんですよ。

 

では早速、「お家の庭やベランダでハーブを育てよう!初心者おすすめハーブ5選」についてお送りします。^^

 

ハーブとは?

 

まず始めに、ハーブとは何かを説明しますね。

 

ハーブは、ラテン語で「草」を意味しています。
「香草」「香味草」と呼ばれることもあります。

 

ハーブは、料理の香り付けや保存料や薬などに使われたり、虫などの防虫に使われたり、昔からいろいろな用途で使われている植物です。
古代の人は、ミイラの防腐剤として使った記録もあるくらいです。
昔から人と植物は、深いつながりがあったようです。

 

ハーブを上手に育てるコツは?

さて、ハーブを上手に育てるコツは、

  • 温度
  • 日当たり
  • 風通し
  • 水やり

の4つになります。

 

ハーブは山岳地方などの厳しい条件下でも育つ比較的丈夫な植物ですが、冷涼な環境を好む種類が多く、湿度が高めと言われる日本の気候が苦手なハーブも多数あります。

後述する初心者でも育てやすいハーブは、日当たりが良く風通しの良い場所に置いて育てるものばかりです。

 

初心者であれば、ハーブは種からではなく、苗で購入し、鉢やプランターなどに植え替えて育てるほうが上手く育てられます。
鉢の底に軽石をひいて、ハーブ用の土を引いてから、植え替えてあげましょう。

 

ハーブの種類によって、育てる上での注意点が変わってくるので、自分の育てたいハーブをよく調べてから購入するようにしてくださいね。

 

初心者おすすめのハーブ5選

自分の育てたいハーブが見つからない人、分からない人は、これからご紹介するハーブを参考に選んでみてください!

 

ミント

 

ミントは生長力が強いハーブです。

 

  • 温度:生長力が強いので、あまり気にしなくてOK
  • 日当たり:半日陰がベスト
  • 風通し:良いところ
  • 水やり­­:土に根付いてしまえば、あまり水やりをしなくてもいい。鉢やプランターで育てる場合は、乾いたらたっぷり水をあげるようにする。

 

バジル

 

バジルは暑いのが好きなハーブです。

 

また、有機質の土を好みますので、有機質の含んだ培養土かハーブ用の土で育てるようにしましょう。

 

  • 温度:苗を購入して育て始める時期は、ゴールデンウィーク(5月以降)をおすすめ。暑いのが好きなので、5月~10月頃までの栽培が良い。寒い夜の日は、室内に入れること。
  • 日当たり:暑さを好む植物なので、日当たりのいいところに置く。
  • 風通し:良いところ。
  • ¥水やり­­:水も好む植物なので、土が枯れないように気をつけてくださいね。

 

パセリ

 

バジルと同様、食用として人気のハーブです。

 

  • 温度:耐寒性・耐暑性に優れているので、1年を通して栽培できる。
  • 日当たり:日当たりのいい場所~明るい日陰にする。
  • 風通し:良いところ。
  • 水やり:乾燥が苦手なので、土を枯らさないようにする。

 

ラベンダー

 

紫のお花がつき、いい香りのするお馴染みのハーブです。

 

  • 温度:高温高湿の時期に弱いので、3月4月で植え付けをする。
  • 日当たり:日当たりの良い場所。
  • 風通し:良いところ
  • 水やり:乾燥気味の土壌を好むので、水やりは土の表面が乾いてからで大丈夫。

 

ローズマリー

 

日本の気候で良く育ち、水はけさえよければ、どの土でも育てられます。

 

  • 温度:耐寒性・耐暑性に優れているので、1年を通して栽培できる。
  • 日当たり:日当たりが良いところ
  • 風通し:良いところ
  • 水やり:乾燥を好む植物なので、土の表面が乾いてから、2~3日後にたっぷり水をあげる。

 

まとめ

お家に植物があると、パッと華やかになりますよね。
しかもハーブは、お庭でもベランダでも、コツをつかめば簡単に育てることができます。

 

自分好みのお家を建てた後は、ハーブの栽培にぜひ挑戦してみてくださいね。^^

投稿者:

まずはお気軽に資料請求!コチラから!

Copyright© 2018 ママ目線で建てる!自由設計の家. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.