みんなのコラムCOLUMN

みんなのコラム

2020/06/14

ママ目線で子育てを考えた町探し&土地探しのポイント

はじめまして。

横浜市在住の1児のワーママ、ライターのさえです。

これから、よろしくお願いいたします。^^

 

さて、緊急事態宣言が解除されて、少しずつ外出する人が増えていますが、まだまだ注意が必要な日が続いていますね。

新しい生活様式を踏まえながら、気を付けていきたいものです。

また暑くなってきたので、熱中症にも併せて気を付けたいものです。

 

さて、今回の記事は、家や土地を購入する際のポイントについてお送りします。

 

息子が2歳の頃(4年前です)、我が家では家や土地を購入するために動きました。

そこで、子育て世代が住まい選びに欠かせないポイントは何かを、実体験を含めてお話しますね。

 

なぜママ目線で子育てを考えた町探し&土地探しが必要なのか

 

実は、新築の購入タイミングは、第一子が0歳~2歳の時が多いんです。

 

我が家も、冒頭で書いたように、息子が2歳の時に購入しました。

 

子育て世代の購入が多い=ママ目線で子育てを考えた町探し&土地探しが必要

という訳なんです。

 

では早速、「ママ目線で子育てを考えた町探し&土地探しのポイント」についてお送りします。^^

 

周辺の治安・雰囲気

 

 

まず始めに、町探しや家探しで、一番のポイントとなったのが周辺の治安や雰囲気です。

 

小中学校の噂は?どんな雰囲気の人が住んでいる町なのか?同世代の子供はいるか?事件などはないか?など、とにかく小さな子供が生活する場所なので、町の治安や雰囲気は気になって調査しました。

 

私は、近所の人や不動産屋さんに声を掛けて、色々と情報を仕入れましたよ。

やはり現地を知ってる人の情報は確かです。^^

 

積極的に地域の人、工務店さん、不動産屋さんに声を掛けてみてくださいね。

 

小中学校までの距離・交通量

 

 

子育て世代で、町探しや土地探しの気になるポイントの一つに、小中学校までの距離や交通量があると思います。

 

特に小学低学年だと、まだまだ小さいので心配ですよね。

 

家から徒歩何分圏内で行けるのか?通学路は安全か(交通量が少ないか)?は、町探しや土地探しをする上でポイントとなります。

 

実際に歩いてみるものいいですね。^^

 

周辺の施設

 

 

ママ目線で大切なのは、生活がしやすい環境のための施設があるのかも大切なポイントですよね。^^

 

例えば…

・スーパー、コンビニエンスストア、ドラックストア、郵便局、銀行などの常に利用するための施設が近くにあるのか。

・公園、図書館などの子供が利用するための施設が近くにあるのか。

・駅、バスなどの大人が通勤するための交通の便はどうか。

です。

 

また、人によると思うのですが、私は自転車屋さんと市役所(区役所)が近くにあって良かったなーと思っています。^^

 

ママチャリは必須アイテムですから、パンクしたらすぐに直せる場所にあると便利ですよ♪

 

日照時間

 

気になった町や土地があれば、違う時間帯で数回、現地へ見に行くことをおススメします。

 

南向きでも、周辺に高い建物があったら日当たりが悪いですし、西向きでも、意外と日照時間がある場合もあります。

 

可能であれば、ぜひ数回行ってみてくださいね。

 

でも素人目線だと、「家が建ったら、良く分からないな…。」と思っちゃいますよね。^^:

 

そんな時は、家づくりをお願いしたいと考えている工務店に相談するのがオススメです。

 

なぜなら、工務店は家づくりのプロなので、日照時間や周辺環境などの条件をもとに、土地をどのように活かせるのか考えてくれるからです♪

 

考えてもいなかった視点でのアドバイスがあったりするので、家づくりのプロに聞くのが一番だと思います。

 

地盤・警戒地域・土地の価格の確認

 

ちょっと専門的になりますが、事前に調べておくことをおススメします。

 

地盤、警戒地域(土砂や洪水など)は、自治体のHPや窓口で確認することができます。

 

私の場合は、不動産屋さんに地盤、警戒地域、土地の価値(固定資産税)を聞きましたよ。

 

また、「日照時間」でご紹介したとおり、家づくりのプロである工務店に相談するのもススメします。

 

その理由は、地盤改良、準防火エリア、上下水道など土地購入後に掛かる諸費用等については、工務店さんが詳しいからです。

 

賃貸と違い、持ち家となると、家の保険や固定資産税などの定期的に掛かるお金の問題もあります。

 

事前に調べて、きちんと計画した上で購入を考えましょう。

 

しかし、個人で調べるのには限界があります。

 

「ママ目線不動産」では、税理士や司法書士などのサポート体制も万全です。(しかも無料!!)

 

プロのことはプロに任せるのが、安心して家づくりをすすめるポイントだと思います。

 

まとめ

 

一生に一度の高いお買い物。

 

だからこそ、最初の町探しや土地探しは大切になってきます。

 

時間を掛けて調査をして、納得いく町や土地を見つけて、信頼できる工務店を見つけ、家族全員が納得できる環境になるといいですね。

 

「ママ目線で子育てを考えた町探し&土地探しのポイント」ぜひ参考にしてみてくださいね。^^

 

また、「ママ目線不動産」では、工務店、不動産会社、司法書士、税理士った各分野のプロが家づくりをワンストップでサポートします。

 

家づくりを考えている方はぜひ一度相談してみてはいかがしょうか♪

投稿者:

まずはお気軽に資料請求!コチラから!

Copyright© 2018 ママ目線で建てる!自由設計の家. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.