みんなのコラムCOLUMN

みんなのコラム

2019/01/07

「ローフード」のすすめ 年末年始のお疲れに!【腸ケアスムージー!】

ローフード料理教室「ゆるゆるキッチンRico」を主宰する田中裕子先生が、旬の食材のパワーをいかしたとっておきのレシピを提案。
季節の不調をおいしく楽しくケアしよう!

 

 

新年早々、胃がお疲れモード…
早めのケアで調子を取り戻そう!

 

明けましておめでとうございます!

2019年も変わらず「みんなのコラム」で色々な情報を発信していけるよう、
健康に気を付けてすごしていきたいと思います。

そんなごあいさつをいたしましたが、実は正月休みに気分浮かれていつも以上に飲んで食べてしまいました…。

しっかり休んでいるのに、疲労感がすごいのはなぜ…(´;ω;`)

 

田中先生

「明けましておめでとう!まえださん!!
今年も読者のみなさんがいきいきとした毎日を過ごせるよう、
いろんなレシピをお伝えするからね。って、なんだか調子がわるそうね…」

まえだ

「お正月ってどこに出かけても人が多いじゃないですか?
寒いし外出もおっくうになって、完全な寝正月だったんです。
もう胃もたれがひどくて…。今年こそ、暴飲暴食しないって決めたのになぁ。」
(↑毎年の正月も同じことをいっているような。まったく学んでない私…(-_-;))

田中先生

「あらら。完全に油断したわね。以前のコラムでも触れたけど、
体内の酵素のバランスが崩れて、代謝が滞っている状態よね。
こんなときは、早めに胃腸をケアしてデトックスを促すスムージーがぴったり!」

まえだ

「待っていました!でも、冬って生で食べられる野菜って少なそうですけど」                         

田中先生

「いやいや、全然!!冬は旬を迎える葉野菜もくだものもたくさんありますから!
気軽にチャレンジしてくださいね」

 

 

年末年始のお疲れに!「胃腸ケアスムージー!」

 

(材料2人分)

 

水菜 20g(古くから京都を中心に関西で栽培されてきたので「京菜」とも呼ばれます)

グリーン随一のデトックス効果!豊富な葉緑素が体内の毒素を吸着・排出してくれます。
食物繊維も豊富です。

 

春菊 30g

豊富に含まれるカロテンは体内でビタミンAになり、胃腸や目、鼻、喉など粘膜を強くする働きがあります。
加熱すると強くなる、あのくせのある香りも「生」だと意外と気になりません。
この香り成分、αピネンとベニツアルデヒドは胃腸の働きを促進します。

薬膳Word
「清肝」「肝火」(イライラ・怒りっぽい・目の充血・頭痛など)を取り除く

 

キウイフルーツ 2個

じつは冬が旬の果物。(春・夏のイメージがあるのは南半球の「冬のニュージーランド」から輸入したキウイが大量に店頭に並ぶから)
整腸作用のある食物繊維、疲労回復効果のあるクエン酸やカリウムなど。さまざまな栄養成分がバランスよく豊富に含まれています。
特に、食物繊維は、バナナ2本分とも言われるほど豊富です。

薬膳Word 
「和胃」胃の機能を調整する

 

リンゴ 1/2個

皮にはペクチン・リグニンといった水溶性食物繊維が豊富に含まれ、お腹の調子を整えるのに働きかけます。
またリンゴ酸、クエン酸、ポリフェノールなど疲労回復にも役立つ成分が満載!
「林檎が赤くなると医者が青くなる」という言い回しもあるほど(笑)

薬膳Word

「健脾」脾の機能を正常に活動するよう鍛える
(「脾」というのは五臓のひとつで、現代医学の「脾臓」とは違います。
 胃が消化した飲食物から身体に役立つ滋養物質と水分を吸収し、全身に巡らせる働きをするとされています)

 

バナナ 1本

疲れた時の素早いエネルギー補給に最適!腸内の善玉菌を増やすオリゴ糖を豊富に含み、腸内環境の改善に役立ちます。

薬膳Word

「通便」便秘を解消
「解毒」体内に蓄積する老廃物や邪(病気のもと)を取り除くこと(現代医学の「殺菌」とは違います)

水 250cc

 

おまけコラム

胃腸のケア&体内のデトックスに役立つ成分

 

◎食物繊維
体内の不要なものを排泄。便の量を増やし、適度な水分を保ち、腸壁を刺激して便秘予防に効果的です。

◎酵素 
体内のあらゆる生命活動を支えている生きた栄養素。消化も代謝も酵素の働きのおかげです。
消化に負担がかかると、酵素のバランスが崩れ、代謝が滞って体の機能が停滞してしまいます。

◎葉緑素(クロロフィル)
腸内の毒素を吸着して排出します。 免疫力を高める効果もあります。

スムージーはミキサーで混ぜることにより、口で咀嚼するよりも細かく粉砕されているため消化が非常に楽で、
吸収効率もよく、体に負担をかけません。
疲れた胃腸にはぜひスムージーを!
さらに、胃腸だけでなく、体全体の調子を整えるビタミン・ミネラルもあわせて豊富にとることができますよ!

 

実際にいただきました!

「えっ!?春菊って生で食べても大丈夫?苦くなるのでは…」レシピを見たときに思った感想です。
しかし!!出来上がったスムージーを飲んでみると、そんな不安はふきとびました。
キウイ、バナナ、リンゴと果物多めなので、甘くておいしい!
春菊はさわやかな香りでアクセントとなっています。水菜はくせもないので、青々とした見た目とは
裏腹に果樹味を感じられる絶品スムージーです。鍋の具材として水菜と春菊が余ってしまったら、ぜひ一度試してみてください!

 

ローフードのすすめ過去の記事&レシピはこちらから

目指せ、スッキリ体質!!「ローフード」のすすめ (1)基礎編

目指せ、スッキリ体質!!「ローフード」のすすめ (2)実践編

【夏も爽快リフレッシュスムージー】

【夏を元気に!飲む点滴『甘酒』の疲労回復スムージー1】

【夏を元気に!飲む点滴『甘酒』の疲労回復スムージー2】

【夏ダメージから速攻回復!梨の美白スムージー!】

【むくみ対策!デトックススムージー!】

【二日酔い対策スムージー!】

【チョコレートデザートスムージー!】

 


【取材協力】

ローフード料理教室&資格取得&スムージー

「ゆるゆるキッチンRico」

田中裕子先生

日本リビングビューティー協会認定ローフードマイスター。

ローフードやスムージー、ファスティングを通して「食」と「健康」についての情報発信を行う。

料理教室や朝会などのセミナーを随時開催中。詳しくは、HPをチェック。

instagram:yuru2kitchen_rico

 

 

投稿者:

まずはお気軽に資料請求!コチラから!

Copyright© 2018 ママ目線で建てる!自由設計の家. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.