みんなのコラムCOLUMN

みんなのコラム

2018/11/10

「ローフード」のすすめ 【二日酔い対策スムージー!】

ローフード料理教室「ゆるゆるキッチンRico」を主宰する田中裕子先生が、旬の食材のパワーをいかしたとっておきのレシピを提案。
季節の不調をおいしく楽しくケアしよう!

 

飲み会シーズンを前に覚えておきたい!
柿がメインのスムージー

 

朝晩の冷え込みがぐっときつくなる季節です。

と同時に、これからお付き合いが増えてきますよね!

私の場合は、年の瀬でなくてもよく食べ、よく飲んでいますが(笑)

最近、年齢のせいか、翌日にアルコールが残るようになってきました…。

 

 

まえだ

「あぁ…。また、調子づいて飲んでしまった…。頭いたい!気持ち悪い!!」

田中先生

「まえださん、大丈夫?顔色悪いわよ!一体、お酒どれくらい飲んだの!?」

まえだ

「飲んだ量は覚えていません…!先生、この二日酔いをケアできる食材はありますか?」

田中先生

「あのね、まえださん。前にも少し触れたけど、
○○が体にいいって聞いたらそればかりを取るのはおススメできないのよ。
私たちの体はとっても精密で複雑にできているから、
『この食材がこれに効く』『あの食材はあれに効く』というように
1:1の関係で説明できるほど単純ではないの。
それは食材にも言えて、さまざまな成分が複雑に関係しあって成り立っているから、
人にとっていい面もわるい面もあって当然なのよ。
大事なのは、バランス!体に摂取する全体の栄養バランスがよくないとその効果も期待できないの

まえだ

「二日酔いのせいで、前に聞いたこと忘れていました…。すみません(涙)」                        

田中先生

「そうよ!大事なことだから、しっかり覚えておいてね!
さて、二日酔いが辛そうなまえださんにぴったりのレシピを教えるわね。
今回の主役は【柿】よ。


ミキサーで撹拌するとトロっととろみが出て、なめらか~な優しい味になります。
お酒を飲まない方でも、純粋に『とってもおいしい!(*^▽^*)』ので
旬の果物を使ったスムージーとして楽しんでいただけると思います」

 

「二日酔い対策スムージー!」

(材料2人分)

サンチュ(またはチシャ、漢字で書くと「萵苣」焼き肉を巻いて食べるやつです)

50g(おおよそ15枚程度)

サンチュはレタスの仲間ですが、一般的なレタスとは違い、緑黄色野菜です。(一般的な玉レタスは淡色野菜)
特にβカロテンが豊富なため、皮膚や粘膜を強化し、外敵から身を守る免疫力を高めてくれます。
サンチュは焼き肉を巻いて食べるだけの野菜といったイメージがあるかもしれませんが
栄養価は抜群で、スーパーなどでも手に入りやすい野菜ですから、ぜひスムージーでたっぷりとってみてください。

薬膳Word

「解毒」体内に蓄積する老廃物や邪(病気のもと)を取り除くこと(現代医学の「殺菌」とは違います)

 

柿 1個 (種があれば取り除くこと 皮はむかなくてもOK)

柿の渋み成分「タンニン」にはアルコールを肝臓で分解する際にできる有害物質「
アセトアルデヒド」(これが二日酔いの原因です)を
無害にする働きがあるので、二日酔い解消に役立ちます。

薬膳Word

「解酒毒」飲酒による体調不良を解消させる

 

蜜柑(種があれば取り除くこと 外側の皮はむきますが、中の薄皮や白い筋は栄養もあるのでそのままでOK)

小サイズ3個(中サイズなら2個ぐらい おおよそ180g程度です。)

冬の果物の代表ともいえる蜜柑、そろそろ店頭にも登場してきました。
香りがいいので「気」の巡りをよくする働きがあります。
免疫力アップのビタミンCや疲労回復効果のあるクエン酸をたっぷり含んでいて風邪予防にも効果的ですよ。

薬膳Word

「理気」気を正常にめぐらせ機能の停滞を解消する

「生津」津液を生み出す働き(津液とは人体の全てに必要な水分 血液の成分にもなり、全身をめぐり、汗・涙・尿等として排出される)

 

シナモン 少々

香りの特性を活かし、洋菓子のスパイスとしてお馴染みのシナモン。
薬膳では「桂枝」(けいし)と呼びます。
体を温める作用があります。

薬膳Word

「温経」経絡を温め気の通りをよくする

「散寒」温めることにより寒邪を取り除くこと(寒邪とは寒さ「寒」が体を害する「邪」になること 冷え)

 

水 150cc

 

 

おまけコラム

蜜柑の甘さにもよりますが、少し甘みが足りないと感じたら林檎1/4個を加えてみましょう!
ぐっとおいしくなるはずです。このスムージーはお酒を飲む前でも、お酒を飲んだ後でも、
どちらでも二日酔い防止に役立ちます。ぜひお試しください!

ところで、柿には体を冷やす性質があるので、食べ過ぎには注意が必要!!
今回は身体を温める作用がある「シナモン」を一緒にとることで冷え対策をしています。

 

 

実際にいただきました!

いつものスムージーと比べて、とろみがあるのは、やはり柿がはいっているからでしょうか。
甘くてとってもおいしいです!シナモンとの相性も◎!
サンチュのくせはまったくなく、柿のおいしさをダイレクトに感じられます。
リンゴをいれたバージョンも試してみましたが、甘さがより強調されます。
こんなにおいしく二日酔いケアができるなら、次の日も怖くない!?

(そもそも、二日酔いになるまで飲むなよって話なんですけど…(-_-;))

 

ローフードのすすめ 過去の記事&レシピはこちらから!

目指せ、スッキリ体質!!「ローフード」のすすめ (1)基礎編

目指せ、スッキリ体質!!「ローフード」のすすめ (2)実践編

【夏も爽快リフレッシュスムージー】

【夏を元気に!飲む点滴『甘酒』の疲労回復スムージー1】

【夏を元気に!飲む点滴『甘酒』の疲労回復スムージー2】

【夏ダメージから速攻回復!梨の美白スムージー!】

【むくみ対策!デトックススムージー!】

 


【取材協力】

ローフード料理教室&資格取得&スムージー

「ゆるゆるキッチンRico」

田中裕子先生

日本リビングビューティー協会認定ローフードマイスター。

ローフードやスムージー、ファスティングを通して「食」と「健康」についての情報発信を行う。

料理教室や朝会などのセミナーを随時開催中。詳しくは、HPをチェック。

instagram:yuru2kitchen_rico

 

投稿者:

まずはお気軽に資料請求!コチラから!

Copyright© 2018 ママ目線で建てる!自由設計の家. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.